読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心象の顆粒

嘘ばっか書いてる

2÷す戦法

www.youtube.com

www.nicovideo.jp

 

音MADの一つの到達点。従来のように、素材を編集して既存の楽曲に合わせるのではなく、複数のセリフを素材の音階そのままに継ぎ接ぎして曲を作る。それぞれの作品背景や文脈をもった台詞がぶつ切りで飛び交う不思議な幻想空間。まさにニコニコ動画といった感じの技法だ。セリフの音階に依存する形でメロディは進行していく。曲に左右されることのないキャラクター達が活き活きとしてかわいい。

「素材の音程を変えずに音MADとして成立させる」という点で、よくシュペランカー戦法と一緒くたに分類されるが、あっちは既存の曲を、音程そのままのセリフ素材をパッチワークすることによって再現するものだ。当然だが、曲に合うような都合のいい長台詞がそうそうあるはずもないのでせいぜいが数音の切り刻みになる。それはそれとして良さがある事は理解しているが、対してキャラクターたちがはつらつと台詞を喋り、高い文脈性を持った2÷す氏の戦法はそれ自体として独自の魅力を持った技法なのは間違いない。

 アニメ音声のサンプリングやセリフ音階を活用した作曲という文脈から、imoutoidもよく動画に名前が挙がるが、その技法の源流と言うに留まる程度のもので、2÷す作品の独創性は認められて然るべきだろう。メロディを半歩後ろへ追従させる形で意味をちりばめていく、高い自律性を持った言葉たちの饗宴は2÷す作品に独自のものだ。